【石川県金沢市・福井県福井市】インプラントの手術・相談、矯正歯科なら、専門治療のいしかわインプラントセンター

  • 当院へのアクセス
  • 0761-77-6480
インプラントとは

インプラントとは

自分の歯に代わる「第二の永久歯」。

インプラントとは、あごの骨に人工歯根(インプラント)を埋め込み、義歯を装着する治療法です。

インプラント器具と歯の模型

インプラントは、一般の入れ歯とちがい、使わない顎の骨がやせ細る心配がありません。またブリッジのように、健康な歯を傷つけたり、犠牲にすることもありません。

インプラントをいったん装着すれば、痛みや違和感を感じることも無いです。

本来の歯を取り戻したかのように、快適で健康な状態を実現し、見た目も美しくなります。

手術当日に、歯を仕上げることも可能です。

白い歯が見えている口元

当院では、最新・最善のインプラント治療法を採用し、先進の技術で治療を進めてまいります。また通常の診療室とは別に完全無菌状態の手術室を完備し、安全かつ予知性の高いブローネマルクインプラントシステムを用いた治療を行っております。

さらに最新治療法の「Teeth in an Hour」も実施。

一般的なインプラント治療では骨の定着までに、通常下顎で約3ヶ月間、上顎で約6ヶ月間かかるところを、症例によっては手術当日(施術終了から30分から3時間後)のうちに歯ができあがり、普通に食事を摂ることができます。

これらの実績が患者様に認められ、金沢市を中心に、石川県はもとより福井県や富山県、全国各地からご来院いただいております。

インプラントの構造

歯茎に埋め込められたインプラントの構造説明図

まず、むし歯や歯周病で失われた歯のあごの骨に穴を開けます。

この穴にネジのようなチタン製の人工歯根(インプラント)を埋入。人工歯根があごの骨と完全に結合した段階(オッセオインテグレーション)で、アバットメントと言われる支台部を取り付け、その上にセラミックなどの人工歯冠をかぶせます。

※オッセオインテグレーション=骨が拒否反応を起こさず、時間の経過とともにチタンと強く結合すること。

通常治癒期間は3~6ヶ月間。

世界最高の信頼度、ブローネマルクインプラント。

世界が認める、ブローネマルクインプラント。

ペル・イングバール・ブローネマルク博士

すでに世界で1,000万人以上の治療に使われ、実績・成功率ともに世界最高のブローネマルクインプラント(king of implant)を製造販売している、ノーベルバイオケア社製のインプラントを当院では使用しております。

このインプラントは長い歴史と数多くの基礎的研究、エビデンスのもと、もっとも安全で高い成功率を実現。

熟練した技術のもと、高度かつ先進的な治療と、審美的な治療を可能にしているインプラントシステムです。

一人の男のためにつくった人工の歯が、やがて世界基準となった。

開発者の名は、ペル・イングバール・ブローネマルク博士。彼は1952年に偶然、純チタンと骨の組織が拒否反応を起こさず結合することを発見。ある実験でウサギのすねに埋め込んだ生体顕微鏡用のチタン製器具が思いがけず骨にくっ付いてしまい、はがせなくなったことがきっかけでした。1965年、博士は世界で初めてブローネマルク・システムによるインプラントの治療を実施。患者は先天的な顎骨の弱さと歯の欠如を抱えるヨスタ・ラーソンという34歳の男性でした。結果、新しい人工の歯は、それまでの彼の悩みを解消し、亡くなるまでの41年間、問題なく機能しました。この治療を機にブローネマルク教授は手や足を失った人の機能を補う義手や義足と同じように、最初は無歯顎の患者に役立てようと考えました。1967年、2番目の患者の治療が実施されました。彼は現在もご在命で、インプラント埋入から45年たちますが、当時のインプラントが今でもしっかりと機能しているそうです。この成功以来、ブローネマルクインプラントはもっとも信頼度の高い歯科インプラントとして、全世界に普及。そして現在、他の多くのインプラントはこのブローネマルクインプラントシステムを基本的に踏襲しています。

ブローネマルク博士の想いを、受け継いでいます。

一人でも多くの悩みを抱える患者を救いたいという純粋な想いからブローネマルク博士は、この発見に関しての特許を全く取らなかったそうです。その博士の厚意のおかげで、現代の研究者たちはより良い治療法の研究に取り組めているのです。そして石川でこうして最新のインプラント治療を受けられるのも、博士の貢献に寄るところが大きいのです。

ブローネマルクインプラントは、10年経過後の残存率が97%という、他では有り得ない「高い成功率」を誇る、極めて信頼性の高いインプラントです。治療後、インプラントは体の一部となる、とても大切な物です。選ぶべき、最も安心できるインプラント、それがブローネマルクインプラントです。

ノーベルバイオケア社とは

年間150万本のインプラントを出荷する
世界最大手のインプラントメーカー。

ノーベルバイオケア社は、ブローネマルク氏が発見した「オッセオインテグレーション(骨接合)」を基にした製品を臨床の現場に提供するとともに、科学的根拠に基づいた歯科医療機器の開発・製造を行うメーカーで、1981年にスウェーデンで設立されました。実績・成功率ともに世界最高のブローネマルクインプラントも、このノーベルバイオケア社が製造販売しています。

「世界中で正しい治療」を目指しています。

ブローネマルク氏は自身の哲学「安全で確実な質の高い治療」のために、インプラントについて口腔内で長い時間機能させることは勿論、安全性、審美性など複数の観点から高い精度を要求していました。そのため優れた口腔外科医がいて、かつ安全に手術ができる環境の整った医院にしかインプラントを渡さなかったそうです。
ノーベルバイオケア社は、その理想・哲学を受け継ぎ、安全で高品質の製品を提供するだけでなく、歯科医師の教育にも力を入れており、「知識」「技術」「経験」等が豊富な歯科医師によるメンタープログラム等も用意しています。当院の院長は、そのメンタープログラムの講師に更にレベルの高い施術方法や技術を教える、日本でも数少ないブローネンマルクインプラントの公認インストラクターです。安心してインプラント治療をお受けいただけます。

いしかわインプラントセンター
診療時間
 8:30~17:30

※木曜日は手術日
※ 平日の17時半から21時 休日の9時から13時の時間帯は歯科医師のみで応診しております。
緊急の患者様が優先治療となりますのでご了承ください。
☆上記時間外での緊急診療は都度相談とさせていただきます

診療科目 歯科・口腔外科・インプラント科・審美歯科・矯正歯科

住所 石川県加賀市山代温泉北部2丁目25

TEL 0761-77-6480

最近の症例 かとうクリニックいしかわインプラントセンターの採用情報 かとうクリニックいしかわインプラントセンターフェースブック