インプラント手術に伴う痛みが気になる

  • 当院へのアクセス
  • 0761-77-6480
ケース3インプラント手術に伴う
痛みが気になる

ケース3
インプラント手術に伴う
痛みが気になる

静脈内鎮静法で
痛みを感じない治療

精神的ストレスを緩和し、
治療の痛みを感じることなく手術ができ
痛みに対する恐怖心が強い患者様も、快適に治療が可能です。


手術への精神的ストレスを緩和できる
静脈内鎮静法

どれだけインプラント治療について理解していても、いざインプラント治療を受けるとなると、その痛みに対する不安感が強まってしまう可能性も否定できません。
当院では、インプラント手術への恐怖心が強い方やインプラントの埋入本数が多い方に対し、通常のインプラント治療で用いる局所麻酔とともに、静脈内鎮静法という麻酔法を併用しております。

静脈内鎮静法とは?

静脈内鎮静法は、外科侵襲の大きいインプラント治療に対し用いられる麻酔法です。
ウトウトと眠っているような状態を作り出しますので、痛みに対する恐怖心が強い患者様にも、快適に治療を受けていただくことができます。

静脈内鎮静法の効果・メリット

  • 治療時の不快な記憶はほぼ残らず、精神的な不安や恐怖心が和らぐ

  • 肉体的なストレスの緩和により、長時間口を開けていても苦痛を伴わない

  • 手術中の刺激への反応が抑制され、全身状態が安定する

  • 点滴をつないでいるため、緊急時にも即座に対応できる

インプラント手術には専門の麻酔医が立ち会い、生体情報モニターで患者様の全身管理を常に把握しながら、万全の体制で治療を進めていきます。

インプラント手術に伴う
痛みが気になる方へ

インプラントのような大掛かりな治療となると、インプラント治療を検討されている方の中には、やはりインプラント手術中~術後に伴う痛みについて不安があるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、インプラントに対する不安感・緊張感があまりに強まってしまうと、手術の際に以下のような症状が現れる恐れがあります。

精神的ストレスにより
起こりうる様々なトラブル

  • 治過呼吸

  • 激しい動悸

  • 頭痛

  • めまい

  • 手足のしびれ

  • 全身疾患の悪化

最悪の場合、インプラント手術を中止せざるを得ない場合もあります。この様な問題を未然に防ぐためには、治療前の担当の歯科医師からの説明やカウンセリングにより、患者様ご自身がインプラント治療への理解を十分に深めておくことが重要です。

手術後の痛みはほとんどありません

意外に思われる方も多いのですが、術後の腫れや内出血などの症状は一過性のもので、2~3日程度でおさまります。
また、痛みの感じ方についても個人差はありますが、鎮痛剤でおさまる程度のものです。なお、当院でインプラント治療をされた患者様の多くは、痛み止めが不要でした。

痛みの少ないインプラントを
ご希望の方へ

当院では、患者様のお身体へのご負担や精神的ストレスを軽減し、安心・安全な治療をご提供いたします。インプラント治療に伴う外科手術の痛みについてお悩みの方は、ぜひ当院へお問い合わせください。

お問合せフォーム
いしかわインプラントセンター
診療時間
 8:30~17:30

※木曜日は手術日
※ 平日の17時半から21時 休日の9時から13時の時間帯は歯科医師のみで応診しております。
緊急の患者様が優先治療となりますのでご了承ください。
☆上記時間外での緊急診療は都度相談とさせていただきます

診療科目 歯科・口腔外科・インプラント科・審美歯科・矯正歯科

住所 石川県加賀市山代温泉北部2丁目25

TEL 0761-77-6480

最近の症例 かとうクリニックいしかわインプラントセンターの採用情報 かとうクリニックいしかわインプラントセンターフェースブック