【石川県金沢市・福井県福井市】インプラントの手術・相談、矯正歯科なら、専門治療のいしかわインプラントセンター

  • 当院へのアクセス
  • 0761-77-6480
当院のインプラント

患者様のお手紙

沢山の手紙

患者様から頂いたお手紙の、ほんの一部をご紹介します。

手紙

「ほっぺ、噛みまくり!!」(29歳 金沢市主婦)

先生こんにちは。
先生、先生の言ってたとおり調子よく食事してたら、ほっぺをガブリ!
それからずーっと噛みまくってます。それにしても、両方の歯で食べれるってこんなにおいしく感じるもんなんですねぇ。
先生が前に“若い子で歯がボロボロで思いつめてる子がいる”っていう話を聞かされた時は、考え方一つで人生なんて変わるのになぁって今になって思います。
私もこの奥歯で長い間悩まされていた事に気が付いたのは、やっぱり悪い歯を抜いて膿みの溜る不快感がなくなって体全体が楽になったって感じた時でした。(私がただ鈍感だったのかも・・・)
ホント先生がいなかったら私は今頃入れ歯をしてたのかと思うとぞぉっとします。
先生、本当にありがとうございました。
これからおいしいもの食べまくるぞぉー!!

手紙

「インプラント治療を終えて…」(26歳 金沢市歯科技工士)

私がインプラント治療を終えて思う事は、「もっと早くこの治療を知っていれば良かったな。」という事です。
もともと私の歯は、1本分の隙間があり、噛む事には不自由しなかったのですが、笑うととても気になっていました、
そこで、高校1年生の時に、どんな治療法があるのかと思い、近くの歯科医院に行った所、何の説明もなく治療が始まり、治療が終了してみれば両隣の歯の神経を抜いて3本つなげる「ブリッジ」という治療をされていました。
全く虫歯になっていない歯だったのに・・・
虫歯ではない歯を削ってしまう前に、この治療を知っていれば、2本の健康な歯は・・・
ですから私は、もし歯を失って悩んでいる方がいれば「かとうクリニック」での『インプラント治療』を、是非してほしいと思います。私のインプラントは1本だけですが、他の自分の歯と比べるとかなり強くくっついているのが分かります。
こんな強い歯ならば、入れ歯で困っている方でも『インプラント治療』をすれば、悩みもなくなるのではないかと思います。
最後に、私の長い間の悩みを解決していただいた、かとうクリニックの院長とスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

手紙

「食事がおいしくて少し太ってしまいました。」(50歳 福井市会社員)

インプラントにしてみて本当に良かったと思います。
幼い頃より奥歯の状態が悪く、ブリッジにしていましたが、そこも部分入れ歯になり3年程過ごしていました。
入れ歯だと、金具が見えるのが気になっていた為、人前で口を大きく開けられずにいました。
それに大好きなおモチも食べられず、入れ歯を外して洗うのがわずらわしく感じられました。
しかし、インプラントを入れてみてそんな悩みも全くなくなり、以前よりも人前に出られる様になり、性格も明るくなりました。
今では、食事がおいしくて少し太ってしまいました。
インプラントできる条件を満たしていたことを嬉しく思います。
本当にありがとうございます。

手紙

「インプラントを装着して」(58歳 福井市教員)

私とインプラントの出会いは、子どもの前歯の破折から始まった。
診療を受けている間私は待合室で掲示物を見ていて、思わず目にとまったのがインプラントの資料だった。私は前からすごく興味感心があった。
受付の人にインプラントに関する資料をいただき、先生にもう少しくわしくお話を聞きたいと思い予約した。先生の熱意とくわしい説明に納得し、是非手術して堅いものでも食べたいという願望が強かった。
家に帰り主人に今までの経緯をくわしく話をした。

主人は一言「自分の歯のことだから、自分がそれでよいと思うのなら手術を受けてもいいよ」と賛成してくれて気が楽になった。手術前は色々と検査などがあり一月中旬に第一次手術をし、その間五ヶ月、歯のない不自由な日々を過ごしたが、先生や衛生士の方々のおかげで、自分自身の不自由さをカバーしていただいたことに感謝したいと思います。
その間人に言えないつらいこともありました。話をしていつも空気がもれて相手の人にうまく伝わったのだろいか?友だちと食事しても堅いものが食べれず困ったこと。カラオケに行っても大きな口を開けて歌えなかったこともあった。

インプラント第二の手術、歯型をとるなど、心は浮き浮きして時には先生に「いつ入るか」と尋ねたことがあったが、先生は常に冷静に、「慌てなくてもいいよ」と優しく話してくださった。その言葉のおかげで、私の心もいつしか落ち着き、六月十日に待望のインプラントが装着された。心の中で子どものように「やったー」と私は喜んだ。
家に帰って早く主人に見せようとタクシーを走らせた。

「今日から堅いものをドンドン作るからね」と言ったら主人はニコニコしていた。最初食べる時、恐る恐る奥歯で噛んでみた。
「すばらしい」これで人前でも恥ずかしい思いをせずにすむ。自信を持って話すことが出来る。食事、カラオケ、旅行・・・など何の不自由はない。頭の中はうれしさで一杯で、幸福な気持ちになった。

これからは、生活のリズムも変わるかもしれない。でも先生は、ブラッシングでこれからのインプラントの寿命が決まるから頑張ってほしいと言われた。
頑張ってやるしかないと心に決めた。そして、私みたいに困っている人がいたら自信を持ってインプラントを紹介してあげようと思った。
私は先生を信頼し、衛生士の方々のおかげで、これからの人生観も変わっていけると思うと思わずみなさんに感謝しお礼を申し上げたいと思います。
こらからも長いおつき合いになりますが、よろしくお願いします。
取り留めのない事を書いて本当にすみません。
毎日が今はとても楽しいです(以前よりも増してです)。

手紙

「何でも食べれる事は本当に幸せ」(65歳 岐阜県女性)

手術をする前までは、パンフレットを読むだけでは恐怖心があったけど、いろいろ説明をしていただき、実際手術を受けてみると思ったほど怖くなかったし、眠った状態でしていただいたので何も覚えてなく、とても楽でした。
手術後も思ったより顔が腫れる事もなく、痛みもなかったのでよかったです。
インプラントが入ってみると、入れ歯とは比べ様がないくらい素晴らしいものでした。私は旅行が好きなのですが、入れ歯だと色々不便な事が多かったがインプラントにしてからは、不便な事もなく旅行が今まで以上に楽しくなりそうです。
友だちにも口元が若くなったなど、沢山うれしい事を言われて本当にうれしかったです。入れ歯ではイカやタコなど食べにくかったけど、今では何でも普通に食べる事が出来るようになり、食事もおいしく感じるようになりました。何でも食べれる事は本当に幸せな事だと感じます。
歯を抜かなければいけなかった時はすごく悲しくて、この先の事を考えるととても辛かったけどインプラントが出来て本当によかったです。

手紙

本当に感謝いたしております。(60歳 金沢市大学教授)

平成12年1月19日

かとうクリニック

理事長 加藤隆三先生

拝啓

懇切丁寧・精密無比なインプラント治療を受診し、誠に感謝いたしております。
私の場合は、特に骨に異常があるので、御苦労なさったことと申し訳なく思っております。
お陰様で、学会活動や厚生省医事委員会等の公式行事にも支障を来すことなく公務を遂行できましたこと本当にありがとうございます。私には本当に夢のような現在です(沢庵まで食べております!)。
しかし、先生にとっては本当に厄介な患者で、相当苦労をなさったことと重々お詫び申し上げます。
しかし、先生には誠にお気の毒でしたが、私の歯は、並の名医では駄目で、先生だからこのような結果が得られたので、私にとっては本当に幸福なことでした。本当に、本当に感謝いたしております。
人間というのは欲深いもので、願わくばもっと早く治療を受けていればと悔やんでおります。
今後ともお世話になりますが、何卒よろしくご高診のほどを伏してお願い申し上げる次第で御座います。

御礼が遅くなりましたが、私の感謝の念の一端でも伝われば誠に幸いであります。
先生の益々のご健勝とクリニックのご隆盛を祈念いたしております。

不一

いしかわインプラントセンター
診療時間
 8:30~17:30

※木曜日は手術日
※ 平日の17時半から21時 休日の9時から13時の時間帯は歯科医師のみで応診しております。
緊急の患者様が優先治療となりますのでご了承ください。
☆上記時間外での緊急診療は都度相談とさせていただきます

診療科目 歯科・口腔外科・インプラント科・審美歯科・矯正歯科

住所 石川県加賀市山代温泉北部2丁目25

TEL 0761-77-6480

最近の症例 かとうクリニックいしかわインプラントセンターの採用情報 かとうクリニックいしかわインプラントセンターフェースブック