【石川県金沢市・福井県福井市】インプラントの手術・相談、矯正歯科なら、専門治療のいしかわインプラントセンター

  • 当院へのアクセス
  • 0761-77-6480
最近の症例

最近の症例 – 2014年1月~3月の症例

2014年3月の症例

40代 福井市 女性のケース

奥歯を破損後入れ歯にするが数年経っても馴染まずインプラント治療

当院で以前から治療している患者様です。奥歯が折れてしまい抜歯することになりました。ブリッジが無理なため入れ歯を作ったのですが、「数年使っても馴染まない」と言うことで。インプラント治療となりました。完成後はとても快適らしく、特に「入れ歯のバネがないこと、口の中の狭まった感じがなくなった」と
言うことです。

「イライラせずにもっと早くインプラント治療をしておけば良かった」と仰っておりました。
皆様も不便な入れ歯で生活を制限されることなく、生活の質を高めるため、当院にお尋ねください。

2014年3月のインプラントの症例1

60代 石川県 女性のケース

歯を多数失い造骨を行いながらインプラント治療

5年ほど前に前歯を含め沢山の歯を失ったようです。前医で「入れ歯」を上下に作って頂いたが、嘔吐感強く、装着することができないようです。インターネットでいしかわインプラントセンターを見つけ思い切っての来院のようです。
造骨を行いながらのインプラント治療でインプラント埋入後、半年ほどの時間はかかりましたが審美的にも機能的にもとても満足して頂きました。

2014年3月のインプラントの症例2

2014年2月の症例

40代 福井市 女性のケース

他院で前歯を1本抜歯され、一部造骨しながらインプラントを埋入

前医でかなり動揺していた前歯を抜いたようで、口元を手で覆って診療室に入室されました。前医では「両隣の歯を利用してブリッジにする計画」でしたが、大きく自分の歯を削る事を説明され、断念したようです。ネットで信用できるインプラントセンターを見つけインプラント治療を申し込まれ、手術と言うことになりました。骨が無い所に一部造骨しながらのインプラント埋入でしたが、審美的にとても満足して頂ける結果を得ることができました。

2014年2月のインプラントの症例1

50代 石川県 女性のケース

前歯が歯槽膿漏で抜けてしまい、入れ歯をするが使用感が悪く治療

前歯が歯槽膿漏で抜けてしまい入れ歯になった患者様です。入れ歯のフックや歯茎の上を覆っている大きな赤い部分が気になり、すぐに外してしまい、使用感が悪いと言うことでした。友人に聞いて「いしかわインプラントセンター」を紹介して頂いたようです。とても綺麗に仕上がり「異物感もなく、とても快適」と言うことでとても喜んで頂きました。

2014年2月のインプラントの症例2

2014年1月の症例

20代 福井市 女性のケース

永久歯が先天的に欠損

20歳まで乳歯が残っていたが
他院で抜歯し、紹介され当院に来院です。虫歯になっているわけでもないのに無駄に歯を削ることはモッタイナイと思いインプラント治療をして頂いた

2014年1月のインプラントの症例1

60代 金沢市 女性のケース

サイナスリフト(骨不足の部分に骨造成)

上顎 前歯・奥歯が無くなりサイナスリフト(骨不足の部分に骨造成)を行いながらのインプラント治療です。仕上がり時に審美治療も含めてして頂いた

2014年1月のインプラントの症例2
いしかわインプラントセンター
診療時間
 8:30~17:30

※木曜日は手術日
※ 平日の17時半から21時 休日の9時から13時の時間帯は歯科医師のみで応診しております。
緊急の患者様が優先治療となりますのでご了承ください。
☆上記時間外での緊急診療は都度相談とさせていただきます

診療科目 歯科・口腔外科・インプラント科・審美歯科・矯正歯科

住所 石川県加賀市山代温泉北部2丁目25

TEL 0761-77-6480

最近の症例 かとうクリニックいしかわインプラントセンターの採用情報 かとうクリニックいしかわインプラントセンターフェースブック