【石川県金沢市・福井県福井市】インプラントの手術・相談、矯正歯科なら、専門治療のいしかわインプラントセンター

  • 当院へのアクセス
  • 0761-77-6480
当院のインプラント

費用について

インプラント治療でやはり気になるのは費用です。

一般のインプラント治療で必ずチェックして頂きたいポイントを取り上げます。

治療のトータル費用

歯科用のインプラントとアバットメント

 1本当りのインプラント費用はあくまでも歯根部分だけで上に乗せる人工歯やアバットメント(インプラントと人工歯をつなぐ装置)は含まないで表示されてます。 必ず、治療のトータルの費用を確認してください。

どこのメーカーのインプラントを使用しているか?

複数メーカーのインプラント

 メーカからの認定書を開示してもらう、またはパンフレットなどを確認しましょう。

定期検診代はいくらなのか?

歯科治療台に使われているライト

 初回の治療費が安くても、高額な定期検診代がかかってしまわないか確認しましょう。

※目安金額:1万円以内

保証期間について

セラミックの被せ物

 インプラント体(歯根部分)の保証期間、セラミックなどの被せ物の保証期間を確認しましょう。
また、保証料金は別途必要か確認しましょう。

シミュレーションソフトの使用料金

シミュレーションソフトを元に作られたインプラント用型

 ノーベルクリニシャン(ノーベルガイド)などの使用料金が別途必要か確認しましょう。

注意点のまとめ

 当初の見積り金額から最終的に高くなる事はないか?を初期見積り段階で明白にしておきましょう。
仮にインプラント体の価格が、安く初期見積りが安くても「治療費、インプラント埋入の費用、アバットメントの費用、上に乗せる歯の費用、サージカルテンプレート、ダミーの費用、薬の費用」などの積み上げてかかる費用項目を確認しましょう。

いしかわインプラントセンターの費用について

 当院の費用は総額で、且つ安心価格に設定されています。

インプラント1本の価格

骨移植・骨造成がなければ1本当りの料金がこれ以上かかる事はありません。
当院では、難症例や歯が1本もない患者さんが全国からきます。
このような大きな症例になると、治療規模で見積もりを算出するので1本当りの金額は25万円~30万円になります。

この価格で良質なインプラントや被せ物(セラミック・ハイブリッドセラミック)を使用している事から、全国一の低料金となるはずです。

治療費イメージ

 富山県在住 52歳 男性

オールオン4症例写真

下顎の骨が足らずオールオン4では補強が必要と判断。インプラント4本+補強4本の計8本のインプラントを埋入。人工歯冠は全てセラミックを使用。下顎治療費用230万円(インプラント1本当り約28万円)

→詳しくは治療実績をご覧ください。

院当では以下の項目も無料で提供しています。
  • 10年保証
  • DVD録画
  • 完全滅菌ルームにおる手術室
  • 痛み・腫れを最小限に抑える技術
  • 再生療法による骨造成

当院では、より自然の歯に近い審美的に良好な歯に見せる為、インプラントの上に被せる歯は、プラスチック歯や銀歯を使用せずに、生体親和性に優れたセラミックやオールセラミックの使用を推奨しております。

ALL-ON-4(オールオン4)

 セット料金 220万~300万円(※参考の料金です)

ALL-ON-4は、総入れ歯に変わる、画期的なインプラントの術式です。

※骨の量や咬合圧によっては、インプラントが4本ではなく6本、8本になる場合があります。

→ 詳しくはALL-ON-4(オールオン4)ページをご覧ください。

GBR(骨造成・骨再生誘導療法)

 骨造成費用 20~40万円(※参考料金です)

インプラントを埋め込むための充分な骨の厚み、または骨の幅がない場合、骨を再生して骨幅を適切な状態にするため、歯槽骨の周りに特殊な布を巻き、歯槽骨を太くします。

→ 詳しくは治療手順をご覧ください。

サイナスリフト・ソケットリフト

 治療費 20~40万円(※参考)

●サイナスリフト

上顎の奥歯の骨のすぐ上には、上顎洞という大きな空洞があります。この空洞のため、上顎の奥歯部分の骨は下顎と違ってかなり薄いのが特徴です。サイナスリフトとは上顎の奥歯の骨の厚さが薄く、インプラント埋入に際して、上顎洞内に造骨の場を求め骨量を増す方法です。

●ソケットリフト

サイナスリフトと同じように上顎の奥歯に骨空洞がある場合に行う方法です。
サイナスリフトとの大きな違いは、インプラントを埋入する部分から特殊な機器を使用して骨補填材を入れるので、大きな手術の必要がなく腫れもほとんどありません。

※上記の価格はあくまで目安です。実際のお口の状態によって異なります。
カウンセリングは無料で行っておりますので是非一度お問い合せ下さい。

医療費控除について

インプラント治療は医療費控除の対象として認められていますので、制度を利用すれば費用負担を軽減できます。場合によっては治療費用の半分以上が還付されるケースがあり、高いと感じるインプラント費用もそれほどでもないと思われる方も多いかもしれません。

※医療費控除とは、1年間に医療機関に支払った医療費用の合計金額が200万円までの範囲で10万円を超える部分について受けられる制度です。もっとくわしく知りたい方は国税庁のホームページをご覧になることをお勧めします。

●国税庁ホームページ 

http://www.nta.go.jp/

●国税庁の税金相談室タックスアンサー

http://www.taxanswer.nta.go.jp/

医療費控除の申請には、領収書が必要になりますので、必ず領収書を保管しておきましょう。

くわしくはお近くの税務署や役所の税金相談課へご相談ください。

ご用意するもの

  • 医療機関に支払った治療費用の領収書のほかに、通院にかかった交通費などの合計を計算します。
  • 源泉徴収票(給与所得者の場合)
  • 印鑑
  • 還付金を振り込んでもらう金融機関の口座番号

税務署に行き、所定の申告書に記載して提出すれば、後日、指定した口座に還付金が振り込まれることになります。

いしかわインプラントセンターの保証について

保証につきましては当院でインプラント治療をしていただいた患者様すべてに対して行っております。よって、再治療を行う際のみのサービス行為であることをご理解ください。また保証の大前提として、定期的なメンテナンスを受けていただいている方が対象となります。

<保証内容>

インプラント治療完成後の3年間で歯やインプラントに何らかのトラブルが生じた場合には、手術費用等は頂かず、再治療いたします。

※3年後以降につきましても保証サービスを限定的に行っております。治療後の年数によって、負担率が変わりますので、保証内容、また費用につきましては、ぜひご相談ください。

インプラント治療を行った場合に起こりうるトラブルの例
  • 歯が欠けたり、壊れたりする
  • 周りの歯にトラブルが生じ、設計変更が必要
  • インプラントが定着しない

などがあります。

※治療後のトラブルは、患者様お一人おひとりに応じて原因が異なりますので、その都度、リカバリーの方法を検討しながら再治療していきます。当インプラントセンターでは、インプラントが長期的に保たれるようなアフターフォローを行います。下記のように、治療後の年数に応じてご負担割合が変わります。

※フィクスチャー(=インプラント体、骨の部分に入るところ)につきましては、10年間のメーカー保証があります。よって、6年目から10年目までの間で何らかの理由で再治療を要する際は、上部の作成費用のみを頂きます。くわしくは治療の際にお尋ねください。保証内容の詳細につきましては、治療の際にお尋ねください。

償却年数 再治療の際に患者様にご負担頂く料金比率

1年 0% 2年 0% 3年 0% 4年 50% 5年 50%

いしかわインプラントセンター
診療時間
 8:30~17:30

※木曜日は手術日
※ 平日の17時半から21時 休日の9時から13時の時間帯は歯科医師のみで応診しております。
緊急の患者様が優先治療となりますのでご了承ください。
☆上記時間外での緊急診療は都度相談とさせていただきます

診療科目 歯科・口腔外科・インプラント科・審美歯科・矯正歯科

住所 石川県加賀市山代温泉北部2丁目25

TEL 0761-77-6480

最近の症例 かとうクリニックいしかわインプラントセンターの採用情報 かとうクリニックいしかわインプラントセンターフェースブック