歯周病の口臭はなぜ起こるのか

  • 当院へのアクセス
  • 0761-77-6480

~歯周病の口臭~
ニオイが発生する原因
メカニズムを解説

歯周病の特徴的な症状のひとつとして
挙げられるのが口臭です。
歯周病による口臭を改善するには
歯周病自体を根治する必要があります。


歯周病で口臭が発生するメカニズム

口を手で覆う男性

職場や学校、家庭での会話中、ふと相手や自分の口臭が気になったという経験のある方は多いのではないでしょうか。

口臭はデリケートな問題ゆえに、誰かに相談したくてもできなかったり、口臭が気になって他人とのコミュニケーションに支障が出てしまったりすることも少なくありません。しかし、根本的な原因をしっかりと突き止め、適切に対処することで改善することが可能です。

口臭には、起床時や空腹時、緊張時に発生する生理的口臭や、飲食物・嗜好品が原因で発生する食餌性の口臭、病気が原因で引き起こされる病的口臭があります。
今回は病的口臭に代表される歯周病の口臭について詳しく解説します。

歯周病の口臭の正体

歯周病は、歯周ポケットの歯周病原菌が、歯茎や歯を支える顎の骨に炎症を起こす病気です。歯茎からの出血や排膿、痛み、腫れといった症状が発生し、進行すると歯がぐらつき始めます。最悪の場合、歯が抜け落ちてしまう恐れもあります。

歯周病の代表的な症状のひとつとして、口臭が挙げられます。これは、歯周病の原因菌が口臭の原因となる揮発性硫黄化合物(VSC)を発生させるためです。

揮発性硫黄化合物とは?

主に硫化水素(H2S)、メチルメルカプタン(CH3SH)、ジメチルサルファイド[(CH3)2S]の3種の気体からなるガスを指します。口臭は主に硫化水素とメチルメルカプタンが大きな割合を占めます。

通常、口腔内のVSC濃度は「硫化水素>メチルメルカプタン>ジメチルサルファイド」の順で割合が大きくなるのですが、歯周病患者の口腔内のVSC濃度はメチルメルカプタンの割合が高くなることがわかっています。

歯周病患者の口臭のメチルメルカプタン濃度が高くなる理由として、歯周病の原因菌がメチルメルカプタンを多量に生成する特徴を持つということと、メチルメルカプタンを生成する原料となるメチオニンが歯周ポケットの滲出液内に多く含まれるということが挙げられます。

歯周病の口臭はどんな臭い?
腐ったタマネギとキャベツ

臭いの感じ方には個人差がありますが、歯周病の口臭はメチルメルカプタンを多く含むことから、強い刺激臭を有します。野菜の腐敗臭、特に「腐ったタマネギやキャベツのようなニオイ」を呈すると言われています。
また、歯周病になると歯肉から膿が出ることがありますが、この膿が口臭の悪化につながることも考えられます。

メチルメルカプタンの毒性について

歯周病の口臭の主原因となるメチルメルカプタンは、「毒物及び劇物取締法」において毒物に指定されている危険な気体です。その毒性は大変強力で、青酸ガスに匹敵するほどと言われており、硫化水素と同様、高濃度のものは中枢神経系に影響を及ぼし、呼吸麻痺を引き起こします。
また、口臭の原因となるだけではなく、歯周病の病態のさらなる増悪を招く可能性も指摘されています。

歯周病の口臭を改善するには

歯周病の口臭は病的口臭ですので、マウススプレーやサプリの使用等では根本的な解決には至りません。原因となる歯周病を完治させることが、口臭の改善につながります。

口臭の原因となるその他の口腔トラブル

口臭の原因となるのは、歯周病だけではありません。口臭を発生させるその他の口腔トラブルについて解説します。

ドライマウス

口腔内の唾液が減少し、カラカラに乾燥した状態をドライマウスといいます。
ドライマウスの原因は薬の副作用やストレス、自己免疫疾患のシェーグレン症候群や関節リウマチといった病気が関わるケースなど様々です。

唾液には、食べ物を飲み込む嚥下(えんげ)や消化をサポートするほか、殺菌作用や緩衝(口腔内のpHを一定に保つ)作用など、口腔内の衛生を維持する働きがあります。そのため、ドライマウスにより唾液が減少すると、口腔内に汚れが溜まりやすくなり、口臭が発生しやすくなってしまうのです。

ドライマウスによる口臭はそれぞれの原因に対応した治療が必要です。口臭だけではなく、舌の痛みやひび割れなどの症状が気になる方は、早めに病院を受診しましょう。

舌苔
舌苔

舌に付着した黄白色の苔状の汚れを舌苔(ぜったい)といいます。
舌苔は誰にでもあるものですが、付着の仕方には個人差があります。また、同じ人でも体調や時間帯により付着量が異なる場合もあります。

過剰に付着した舌苔は、口臭の原因となる揮発性硫黄化合物を発生させて口臭を強くします。
舌苔による口臭が気になる場合は、定期的に専用の舌ブラシを使って過剰な舌苔を除去する必要があります。舌粘膜はデリケートで傷つきやすいので、力加減に注意しながら優しく清掃を行いましょう。

おすすめの記事

戻る歯科コラムトップへ

いしかわインプラントセンター
診療時間
 8:30~17:30

※木曜日は手術日
※ 平日の17時半から21時 休日の9時から13時の時間帯は歯科医師のみで応診しております。
緊急の患者様が優先治療となりますのでご了承ください。
☆上記時間外での緊急診療は都度相談とさせていただきます

診療科目 歯科・口腔外科・インプラント科・審美歯科・矯正歯科

住所 石川県加賀市山代温泉北部2丁目25

TEL 0761-77-6480

最近の症例 かとうクリニックいしかわインプラントセンターの採用情報 かとうクリニックいしかわインプラントセンターフェースブック